スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

秋冬栽培、ベビーキャロット芽が出ました!

こんにちは、まあです(^^)
今、とても仕事が忙しくなってきて、ブログ更新が遅くなってきました(>_<)
でもなんとか続けて行きたいです。。。


さて先日、ペットボトルへ移したベビーキャロットですけど、なんとか芽が出てくれました(^^)
IMG_1321.jpg

IMG_1322.jpg

あとはこれを、どのタイミングで自作装置に移すかですね(^_^;
今は沢山、水が入っている状態なので、根の張り具合で、水を減らして行くようにしないと、また枯れてしまうので。。。

もう少し、芽が大きくなったら、考えることにします。
またタイミングを逸しないようにしないと・・・(^^;



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


スポンサーサイト
2011秋冬 ニンジン | [2011-11-29(Tue) 23:59:19] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

秋冬栽培、ベビーキャロット自作装置作ったけど・・・

こんにちは、まあです(^^)
風邪は、まだ完全には治ってませんが仕事が忙しくて、完全に完治する前にまたぶり返さないか心配です(;・∀・)


さて先日言っていた、ベビーキャロット用の自作水耕栽培装置を作ったというお話です。
実は、今月15日に作成してましたが、風邪を引いたりと載せるのが遅くなりました(^^;
とはいえ、この装置、栽培に成功したものでは無いので、作り方などは省略してますw
また文章が長くなってしまうので(;・∀・)

▼適当なケースを購入w
IMG_1276.jpg
中に入っているのは、栽培エリアになる為のプラスチックコップです。
全部で、8個育てられる予定です。

▼ケースをアルミホイルで巻き
IMG_1277.jpg
将来の藻防止のために、アルミホイルで巻いています。
一応、置き場は室内の予定です。

▼栽培地を取り付けたところ
IMG_1279.jpg
IMG_1280.jpg
IMG_1281.jpg
なんですか?これは?(・ω・ )と思われるまるで、牛の乳のようなww
細かい説明は略ですww
前のペットボトル用の発展バージョンのはずです(^^;

▼取り付けた図
IMG_1282.jpg
ちょっと中央がへこんでいますが、将来どうにかします(^^;

これで、装置は完成です(^^;
かなり適当・・・w



で、これに前蒔いた種が発芽していたので、それを定植しました。

▼発芽の様子
IMG_1283.jpg
割と発芽が良いですw

▼定植状況
IMG_1285.jpg
なんとか定植できました。
芽が小さいので、細かい作業となりました(^^;


そして、5日後・・・・w
※お休みの間に進みました(^^;
------------
IMG_1295.jpg

しかし、これが全く駄目でした....orz
根っこや茎が茶色になって枯れてきました。。。(´・ω・`)ショボーン

元々、ニンジンは場所を変えるのは、駄目みたいですけど、今回考えられる理由は、発芽条件と明らかに異なる水分量だと想定しました。。。
そして考えたのは、発芽から定植から割と居つくまでは、かなりの水分量が必要なのだと思い、以下のようにしました。

▼コアとなる栽培地
IMG_1297.jpg
めちゃ、水に浸けてますww
これくらいで丁度、発芽用のタッパと同じ環境になりそうです(^^;

▼新しい発芽の種
IMG_1296.jpg
そして念のため用意してました、発芽した種ですww
まぁ、後を作るのは良くないかもしれませんけど・・・(^^;

▼栽培コアのセットとラップ掛け
IMG_1299.jpg
種をセットしました。
タッパも乾燥を防ぐために蓋を軽くしてますが、その代わりにこちらはサランラップをしました。
空気抜けよう穴を、隅に小さく2箇所あけてます。


さてさて、これでうまく居着いてくれるか・・・(>_<)
また結果をここのブログにて、報告します。
ここまで、読んで頂き有難うございました(^^)



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2011秋冬 ニンジン | [2011-11-22(Tue) 00:08:31] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

秋冬栽培、ベビーキャロット待てど暮らせど。。。

こんにちは、まあです(^^)
なんと!また風邪引きました・・・orz
かなり珍しい・・・Σ(・∀・;;;)
どうしよう・・・この体調。。。orz


さて、そんなことは置いといて・・・(つ´∀`)つ
今日は、地味な写真が並びますww

先日、ペットボトルへ種蒔きしたベビーキャロットですけど・・・待てど暮らせど芽は出ません(>_<)
IMG_1259.jpg

ニンジンについて、いろいろ調べたんですけど、そもそもニンジンは発芽率が非常に悪く、芽出たら半分成功なようなもの・・・って書いてある所もありました(^^;
そ、そんなに難しかったんだ・・・orz
甘アマでした・・・(-.-;

たぶん、現行のペットボトル装置では、水分が足らないんだと思います・・・。
芽が出てからだと丁度良いんだと思うんですけど。

そういえば、あと前にキャベツの培地に撒いたニンジンは、どうなったかというと、
こちらは何個か発芽してました!!!!(≧ω≦)人(≧Д≦)人(≧◇≦)ヤッター!!
IMG_1284.jpg
非常に分かりづらいですけど・・・(^^;
ちなみに上のでかいのは、キャベツですww
下の小さい点が、ニンジンです(^^;

これをペットボトルへ、1個だけ移しました。
ニンジンは、あまり植え替えなどの移動は苦手らしいので、これでうまく定植できるか・・・(-.-;

あとニンジンの増産計画(いつのまにw)ということ、専用の培地に種蒔きしました。
専用と言っても、いつものタッパですけど(;・∀・)
IMG_1261.jpg
もちろん、日の当る所へ置きます♪

そもそもニンジン増産計画も、このペットボトルが成功してから・・・と思っていましたが、なかなか芽も出ないので、早々に踏み切りました。
この為に、専用栽培装置(by改造型w)を製作予定です。
そもそも、失敗の可能性大ですけど・・・orz
ものは、試し!
掲載は、次回のはず・・・乞うご期待!?w
頑張ってみます(^^;



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2011秋冬 ニンジン | [2011-11-17(Thu) 00:28:04] | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

秋冬栽培、ニンジン・・・全く(-.-;

こんにちは、まあです(^^)
今日は、また一段と冷えてきました。
また雨が降るので、さらに冷えるのでしょうか・・・(-.-;


さて、手間のかかった自作設備に植えた、ニンジンはどうなったかと言うと・・・
IMG_1259.jpg
全く芽が出る気配がありません・・・orz

どうやら、部屋に置いてたのが悪かったみたいです(-.-;
ニンジンの種子は、嫌光性種子ではないので、日のあたりまくるところに置いてた方が良いようです。
ただ、この設備だと種の場所が奥行って、日が当たりにくいので、
IMG_1260.jpg
一旦、先日蒔いたキャベツの培地を間借りすることにしました。
芽が出るまでですけど(^^;
上の小さな点が、ニンジンの種です。
そして、下にある先日のキャベツは、とっくに発芽してます(^^;
なので、外に出しました。
ちなみに自作の方も、外に出して日に当てることにしました。

これで、ニンジンの芽が出てくれれば、良いんですけど・・・(^_^;


▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2011秋冬 ニンジン | [2011-11-10(Thu) 00:31:49] | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

秋冬栽培、ニンジンの水耕栽培に挑戦!?

こんにちは、まあです(^^)
咳は少しマシになってきました。。。
あと咳さえ治れば、完治なんですけど、、、なかなか(^^;


さて今日は、ニンジンの水耕栽培に挑戦ということです。
実は前からいろいろ調べていました(^^)
今回、いよいよ製作段階へw
とはいえ、まだ実験段階ですけどね、、(^^;
で、長文です。。。お付き合い頂ける方だけで・・・。


ニンジンは大根などの根物の中では、水耕栽培が難しいと言われているようです(^_^;
原因は、調べたんですけど全く分からず・・・。

難しい理由(まあ調べw)としては、
-----
1、大きく育たない。
 →水耕栽培だと、不思議と根が下に伸びず、大きくもならないらしいです。

2、ニンジンとなる根っこが、弾けてしまう。
 →ニンジン自体、湿度に弱いせいか、水分の加減で根が割れてしまうようです。
-----
これらがあるようです。
(何か、こんな簡単な問題ではないような気もしますけど・・・(^^; )


まず、1の対策として、まあの推論としては、水耕栽培は根の締め付けが全く無いということです。
土の栽培では、下に伸びていくには土を押しのけて行かねばなりません。
水耕栽培(バーミキュライトなどを未使用)では、全くのフリーです。
その為、根が下に伸びないのではないかと推測しました。
そこで、締め付けを発生するような仕組みを作りました。
方法は、またあとで(^^;

次に2の対策として、根をそのまま水にドカン!!と浸けるのはあまりよくないようです。
なので、前回失敗したホウレン草のペットボトルの給水装置を改造することにしました。
方法は、次から(^^;

そして、ニンジンそのものの種ですけど、とりあえず実験と言うことで、ベビーキャロットで行うことにしました。
収穫も割りと早く、大きさも適切で、結果が速く出るかなって思って(^^;
IMG_1191.jpg


では、水耕装置の作成です。
と言っても、素人考えなので、いろいろと悪しからず(^^;
ますは、栽培の地となる部分のところです。
IMG_1226.jpg
これは、レーヨン100%の布です。普通にホームセンターで売ってます。
1枚だったのを3枚に長く切りました。
ちなみに、レーヨンは給水部分(水を吸い上げる)の布としては、水に溶けて不適格でしたが、今回は培地部分として使用するため、大丈夫かなって思って採用しました。
なにより、給水パワーが凄いので(^^;
なぜ使うかは、あとあと分かると思います。

そして、各種材料。
IMG_1227.jpg
左から液肥格納ペットボトル、先ほどのレーヨン布を巻いたもの、栽培部を受け止めるプラスチックコップ


まず栽培部から作成します。
大きめのプラスチックコップの底に、給水用の不織布を通して引っ掛けるようの穴を開けます。
IMG_1229.jpg
ちなみにここで出てきている給水用の不織布は、イチゴやたまねぎに使用した、マイクロファイバーの布を切ったものです。
先ほどのレーヨン布ではありません。
レーヨンだと溶けてちぎれてしまいますから(^^;

そして、給水用の不織布を取り付けます。
IMG_1235.jpg
大きな穴の下から通して、また逆のところに切込みを入れて、挟んで抜けないようにします。


次に、上の内蓋を作ります。
小さめのプラスチックコップを切って、底に穴を開けて、切った所をテープで保護します。
IMG_1228.jpg
IMG_1232.jpg

次に液肥の貯水となるペットボトルを切って、先ほど作成したものを組み合わせます。
IMG_1231.jpg
IMG_1236.jpg

そして、水を入れたところ。
IMG_1237.jpg

最後に外蓋です。
IMG_1241.jpg
IMG_1242.jpg

で、アルミホイルを巻いて完成ですヽ(´ー`)ノ
IMG_1243.jpg


そもそもなぜこんなにややこしい給水の仕組みにしているかと言うと、まんべんなく水が染み渡るようにと、一気に水が染み渡らないようにです。
かつ、巻くことにより締め付け効果もあるので、一石二鳥となってますw
ちなみに、左巻きが上にくるようになってます。
IMG_1233.jpg
大根は、時計回り(右回り)に根が伸びていくので、大根を抜くときは左回りに抜くと良いとされています。
それがニンジンにもあるかはわかりませんけど・・・右回りに伸びると締め付けられるように考えました。
まぁ、これが当たっているかは謎ですけど・・・w


最後に植え付けです。小さい種一個ww
IMG_1246.jpg

一応、そのままだと種が小さく中心の穴に落ちていってしまうので、少し布を集めて、そこに種を蒔きました。
そしてまた布で蓋をしました。
IMG_1248.jpg


これで完成です(^^)
1個の種に、どれだけの設備開発の手間をかけるんだか・・・ww
まぁ、とりあえず実験です。
もしうまく行ったら、もう少し設備を簡略したいと思います。うまく行けばの話ですけど(^^;

あっ、ちなみにこれで上部まで、水が吸い上げられて濡れてました。
適度な濡れなので、水分過剰ではないと思いたいですけど・・・(-.-;
また結果は、随時ブログで報告します。
失敗でもw

長文なのに、ここまでお読み頂いて、有難うございました<(__)>


追記)
2013年に、ニンジンの水耕栽培に再度挑戦しました(^^;
秋冬栽培、ニンジン栽培のリベンジ!w

▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2011秋冬 ニンジン | [2011-11-05(Sat) 00:32:46] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。