春夏栽培、私もやってみました自動給水♪

こんにちは、まあです(^^)
今日は沢山の雨に見舞われて、少しは涼しくなると思いきや・・・蒸し暑くなって、暑さ倍増しただけでした(><)
暑い日はこれからもっと酷くなるんでしょうねぇ。。。(^_^;


さて、今回は自動給水装置というのをやってみました(^^)
既に、この暑さ・・・液肥の消費量も半端ではありません・・・。
先日、1日で24Lの水を運搬しました。。。orz
水を切らしてはならないと思い頑張りました(^^;
もう1フランターで、1日5Lの液肥消費なんて当たり前になってきました。。。
やばい・・・もう1日忘れただけで、水切れになりそうです(><)

その時、目に付いた記事が、yaefit1500さんの「すくすく水耕栽培」の"サイフォンの原理で自動給水"でした。
※元々は、Naomiさんの「Sunday,Sunny day」の"夏の必須アイテム、予備タンク。"からだそうです。
サイフォンの原理を使用し、全く電気などを使わず、給水する方法です(^^)


とりあえず、簡単なもので実験してみました。
DSCN0461.jpg
水位が異なるペットボトルの容器を用意しました。
それらを中を水で満たしたゴム管(ここスーパー重要w)で繋ぎました。

そうすると数分後・・・
DSCN0462.jpg
水位が、全て一定になりました。(写真写りのせいで若干ずれがありますが、全て一定です。)

気圧の関係とかの原理らしいですけど、ようはこういうことみたいです(^^;


一応、実験で要領がわかったので、製作開始です。
まずは、予備タンクを置く場所を若干高さを上げます。
DSCN0463.jpg
高さを上げても、水位は常に一定になろうとします。
こうすることにより、メインの栽培タンクより予備タンクが先に水がなくなります。
詳しいことは省略ww

そして予備タンクを設置。約16Lの液肥が入ります。
DSCN0464.jpg

左側の穴は、メインタンクに繋がる管が出ます。
DSCN0465.jpg


そして、予備タンクを液肥で満たします。
DSCN0466.jpg

次に予備タンクからメインタンクを繋げるゴム管を準備します。
DSCN0468.jpg

そして、その中を通すステンレスの針金です。(鉄だと錆るので・・・)
DSCN0467.jpg

針金を通すとゴム管がくねくね動かず、かつ急な曲がりが発生して、水が滞ることを防ぎます。
DSCN0469.jpg
けど、この針金を通すのがとっても大変でしたww

作ったゴム管で、予備タンクとメインタンクを繋げます。
DSCN0470.jpg
DSCN0471.jpg
DSCN0472.jpg

そして、このままではゴム管の中には水が満たされていませんので、給水されません。。。
なので、どうしたかと言うと・・・ストローのようにゴム管を口で吸いましたΣ(^∀^;)
もちろん、液肥が来るんですけど、ちょっと口に入りましたけど、吐き出しましたwww
この水が来た瞬間、一気に液肥の中に付けました(^^;
このとき、ゴム管のなかに空気が入ったら、これまた給水されないので、やり直しです。。。
もちろん、注射器みたいなナイスな物があって吸えばよかったんですけど・・・ww
そんなものは、うちにないので・・・(^^;;;;
これで、うまく行くと給水が始まります。

あとはもう1個のプランターにも繋げて、そしてゴム管に藻防止のアルミを巻けば完成です♪
DSCN0473.jpg


ちょっと規模が大きかったので、うまく行くかなぁ!?(・ω・ ) って思ったんですけど、ちゃんと給水できましたキタ━━━━ヽ(´д`*)ノ━━━━!!!!

これで、2個の栽培プランタと1個の予備タンクが繋がりました。
結局これで、3個(約16L×3個)のタンクがあることになります。
ホントは、栽培プランタから予備タンクへの逆流は防ぎたかったんですけど、手法を思い付かなかったので、とりあえず、3個の液肥が共有されます。
一応、3つとも液肥の種類と濃度は一緒なので、大丈夫だと思います。

これは、キュウリプランターなので、今度もっとも液肥の消費が激しい、ミニトマトにも導入したいなぁと思ってます(^^;
あとこれに頼りっきりで、何かしらの事故で給水が出来てなかった・・・ということにならないように、たまに栽培プランターはチェックするようにします(^-^;
ともかく、これでしばらく安心かな♪


▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2012春夏 その他 | [2012-07-21(Sat) 00:44:25] | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]

春夏栽培、結局唐辛子エキスって効果は!?

こんにちは、まあです(^^)
今、雨が降って、梅雨って感じです(^^;
今週は、しばらく雨みたいですね・・・やだやだ(><)


さて、だいぶ前に作った唐辛子エキスですけど、効果の程は・・・。
私が使ってる限りは、あまり・・・(^^; (おぃwww
数日使って、その後も数日で来る感じですねぇ。
アブラムシの卵の関係上、数日は撒くんですけど、またワク感じですwwww
洗い流す程度なら、普通の水でも出来るので・・・(^^;;;;;

前も話したとおり、ちょっと唐辛子が薄い感じだったので、、
今回、唐辛子を倍増してみましたwww
DSCN0396.jpg
そして、お酒の量を少し減らしました。
正確に言うと、瓶にしたので容量が減っただけですww

DSCN0398.jpg
DSCN0399.jpg

次は、濃いのが出来てくれることを祈ります(-人-)
そして、効果も倍増して欲しいですww



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2012春夏 その他 | [2012-06-30(Sat) 14:51:45] | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

春夏栽培、酢の弊害!?

こんにちは、まあです(^^)
仕事から帰ってきて、いろいろしているともう寝る時間とか・・・(><)
あんまりゆっくりする時間がない今日この頃です。。。


さて、今日は水耕栽培とは、少し違うお話です。
ちょっと前の話ですけど、アブラムシを撃退するために、

唐辛子エキスの前に酢(米酢)を薄めて使用していたんですけど・・・これがちょっとありまして。。。

今年は、何故かやたらコバエが多く、室内にも生ごみのところに沢山よってくる始末(><)

それで、このコバエをどうにかならないかと思って、ぐぐってみたら、トラップを仕掛けるのが効果あるってことでした(^^)
早速、作ってみました。しかもいろいろww
DSCN0367.jpg
左上=めんつゆ
左下=カルピス
右上=米酢
右下=黒酢
です。

もちろん、ただ注ぐわけではなく、これらに水を加えて少し薄め、その後、

台所用中性洗剤をほんの数滴垂らします。
この台所用中性洗剤を垂らさないと、ただのコバエのご馳走ですwww
台所用中性洗剤を垂らすことにより、何故か水面に取り込まれて溺れ死ぬって仕組みのようです(^^;

それぞれ、効果はありましたが、一番効果があったのは、めんつゆでした(^^)
まぁ、結果 全部で10匹ほどは取れました。
おかげで、もう室内にはコバエを見かけなくなりました(^-^)ヤッター!
一件落着♪ww


で、勘の良い方は、既にお気づきだと思うんですけど・・・
そう、、、何故今年コバエが多かったかと言うと・・・これは推測ですけど・・・
はい、、、アブラムシ対策で撒いてた、酢が原因ではないかと・・・(-.-)
たぶん、酢がコバエを呼び寄せてたんでしょうねぇ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
なので、酢を撒くのは、春夏は止めようと思いました。。。(-.-;

まさか、こんな弊害があるとは・・・
ベランダ栽培の方は、気をつけてましょう(-.-)
もしかしたら、木酢液とかだと全然違うのかもしれませんけど。。。


▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2012春夏 その他 | [2012-06-28(Thu) 23:52:18] | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

春夏栽培、唐辛子漬け?

こんにちは、まあです(^^)
最近、仕事が超絶に忙しくて、ブログを書く暇がなかなかありません・・・(><)
ちょっと書ききれないところも出てきてます。。。うぅ。。。
でも書きます!でも書きます!ちょっとでも・・・ww


さて、先日ハダニの襲撃を食らったイチゴですけど・・・今のところは一進一退です(--;
しかし、このまま酢の攻撃も切りが無いので、次なる策を講じます。

いろいろ調べて、唐辛子エキスを作ることにしました(^^)
とりあえず、ビン(100均)とお酒と鷹の爪を用意♪
DSCN0285.jpg
お酒は、匂いが少ない甲種焼酎を用意しました。
お酒を飲まない私にとっては、嗅いだら普通にお酒で、アルコールの匂いでしたwww

まずは、鷹の爪(唐辛子)を適当に刻んみました。
DSCN0286.jpg

そして、ビンに投入♪
DSCN0287.jpg

最後に、お酒を注いだら完成!
DSCN0288.jpg
お酒の割合に、どれだけの唐辛子かは不明でしたけど、とりあえずこれで様子を見ようかな。

とはいえ、完成は1ヶ月以上らしいです。。。orz
それまでは、酢で洗い流しかなぁ。。。
打ち勝てるか謎・・・ww



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2012春夏 その他 | [2012-05-23(Wed) 23:29:17] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ナスェ・・・

こんにちは、まあです(^^)
GWが終わり、初めの週の真ん中・・・。
長い・・・長い・・・ww
頑張ります(^^;


さて、ちょっと前に種蒔きしたナスなんですけど・・・
DSCN0251.jpg
殆ど、発芽していません(><)
唯一、左から3つ目の種が発芽してるくらいです。。。

あの最強に発芽が難しいと言われたニンジンより遥かに、発芽率が悪いです。。。
一応、30℃になるようにしてるんですけどねぇ(--;
うーん。。。

結局、あれだけ蒔いて、発芽したのは2つだけです。
先ほどの1つと、もう一つが培地にそのまま蒔いたものです。
DSCN0252.jpg
でもこれ、これっきり伸びません、、、orz

ナス難しいですねぇ(><)
やっぱ、安全に苗からすべきだったか・・・
いやいや、苗には土が付いてくるので、捨て場に困ります。。。
出来るだけ、培地使用で頑張りたいと思います。

まぁ、植える数の2つは芽が出てるので、なんとかこれを頑張って育てたいと思います。
頑張ります・・・(><)



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2012春夏 その他 | [2012-05-09(Wed) 23:54:36] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*    まとめ