スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ネギきたー!枝豆こなかったー!w

こんにちは、まあです(^^)

先日、ネギと枝豆の「嫌光性種子」を知って、
蓋を被せたネギと枝豆ですが、ネギに反応ありです!!!!!
IMG_0714.jpg
今日覗いたら、芽がたくさん出てました!!!!!(^-^/

すごーい!!たった3日でwww
「嫌光性種子」ってのを知らなければ、永遠に芽が出てないところでしたww

1本だけ、凄い長さで伸びてるのがわかります(^^;
蓋に当たって、曲がってますし・・・w
でも、もうしばらくは蓋をしておこうと思います。

理由としては、上にばら撒いたので
根が水のあるところまで、行くまでにもう少しかかると思うからです。
蓋をしておけば、ある程度の湿度が保たれるので、良いかなって思ってます。
とりあえず、ほかの物も蓋に当たるくらいに育ったら、蓋を開けて、
根の伸び具合を見てみようと思います。

これで、ネギの第一関門は突破でしょうか?(^^)
次のネギの関門は、大きく育たないところでしょうか?
いろいろ調べて、ブログとかを見てみると、
大きく育たなくて、全然駄目だ!的なことが書いてあったので。
やはり、スーパーで売ってるネギの方が良いとか・・・orz
いやいや!普通のネギくらいになるまで、頑張って見ます(^^/


次は、枝豆ですが・・・反応全くなし・・・orz
やはり、種からは難しいか・・・(-.-;

で、考えたのが、残りの枝豆の種を水につけて、
芽が出るのを待つって戦略です(^^)

で、結果・・・
IMG_0710.jpg
2日で、見事・・・腐りました...orz

考えられる原因は、
1.温度が高かった。
2.「嫌光性種子」を考えて、締め切ったので余計温度が上がった。
3.水に付けると豆が水を吸いすぎて、弾けていた。

これもいろいろ調べていると、やはり水につけるのは駄目なようです(個人的見解)
あと情報が圧倒的に、水耕栽培ではないのが多いのと、
水耕栽培でもカップの土植えから、水耕栽培に移行するのが殆どでした。

まあとしては、絶対土は使いたくないので、
もう少し調べました・・・。
ちなみに土を使わない理由は、虫が来るのもそうですが、
なにより土を捨てるところがないのが一番の理由です。
マンションだと、土捨てるときどうしますか???
そこら辺に捨てると何を言われるか分からないし・・・(-.-;
なので、極力土は使いません。

そもそも水耕栽培なのに、土を使うという時点で許されませんしwwww
しかし、ミニトマトは鉢植えだったという・・・矛盾が・・・(^^;;;オイ
さすがにトマトは、種からやったら大変そうだしwww

で、枝豆水耕栽培でいろいろ調べたら、
なんと!!!!!
土なしで、発芽に成功されている方がいらっしゃいました(^^/
ちょっと参考にして、やってみました。
IMG_0712.jpg

まずは、キッチンペーパー(油ものの油をとる時に使うやつ)を
下に敷いて、ペーパーが水に軽く浸るくらい水を入れます。
そして、その上に枝豆の種を並べます。
IMG_0713.jpg
一応、これで完成ww
これを、台所の流しの下に置きました。
(うちには、Gはいない筈・・・)

これで、発芽を待つことにします。
まあ、これなら状況が分かりやすくて良いです。
さて、どうなることやら・・・(^^;


ところで、ミニトマトはどうなったかというと・・・
IMG_0716.jpg
ほんの数日で、大きく育ってきました。
もうエアコンの室外機を高さを越えてきました(^^;
毎日、成長が楽しみです♪

スポンサーサイト
2011 ミニトマト | [2011-06-28(Tue) 10:55:01] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。