スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--] | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

追加の品w

こんにちは、まあです(^^)

いやー、だいぶはまったせいか、アクアプランターDFTを
1個追加注文しましたww
あとフロート型1個とアクアプランター遮熱ボックスを2個買いました!
IMG_0670.jpg

ミニトマトが成功してから、買おうと思ったんですけど、
折角のこの季節を逃したくないと思って・・・w

追加のアクアプランターDFTは、
枝豆をしようかなぁ・・・って思って(^^;
とりあえず、種も買ってきた。(種からかよ!!)
どうも種からはかなり難しいという情報が・・・。
発芽しなかったり、腐ったりして・・・orz
でも、もうこの季節、苗がどこにも何ですよねぇ。。。
なので、種から・・・。

で、あとフロート型は、葱(細葱)をしようと思って。
だって、葱は結構使いそうで・・・ww
しかも、これも種からwwwww
後で知ったんですけど、普通にスーパーで売られているやつで
上を切って、植えても良いらしいですね・・・(^^;;;
ちょっと後悔・・・orz
だけで、買ったからには頑張るしかない・・・。
失敗は、成功の母であるしww

最後、購入品は、アクアプランター遮熱ボックス♪
真夏の暑さで、プランターが温まらない様にするものです(^^)
これさえあれば、今年の猛暑もいける!!かも!?ww


さて、ではフロート型の展開です。

▼フロート型の袋から出したところ
IMG_0671.jpg

▼フロート型のチラシを除いたところ
IMG_0672.jpg
一番下に見えるのが、フロート部分で
白いのが、調節用の浮き(発泡スチロール)で
緑のが肥料、そして金具がフロート固定用の金具です。
通常は、調節用の浮きと金具は、使わないみたいです。
調節用の浮きは、植物が育って重量が増し、フロートの沈みが激しいときに使うようです。
金具もそうみたいです。

▼フロート型の上の浮きとかを除いたところ
IMG_0673.jpg

▼フロート型のフロート裏側
IMG_0674.jpg

▼フロート型のフロートのスポンジをはずしたところ
IMG_0675.jpg

▼フロート型のスポンジ
IMG_0676.jpg
種や茎が挟めるように、切れ込みが入ってます。


早速、スポンジを一回水で洗ってセットして、
6Lの1000倍濃度で、葱の種をばら撒いてみました。
ホントは、途中までスポンジの切れ込みに入れようとしたけど、、、
あとからめんどくさくなって、ばら撒いたwww
IMG_0677.jpg
上から霧吹きで、水をシュッシュッ(^^)

で、最後にちゃんと虫&鳥よけに、洗濯ネットをかぶしたw
IMG_0679.jpg
一応、葱はセット完了。
これで芽が出るかは不明・・・(^^;


次は、既に植えてあるミニトマトに、遮熱ボックスをセット♪
IMG_0680.jpg
この日、風が凄く強くて、だいぶ揺れていたので
支え用の紐を結び付けてみました(^^)
肥料を上げたら、だいぶしっかりしてきました(^^/


さらに次に、新しく買ったアクアプランターを設置したいところですけど・・・
その前に・・・電源がない・・・orz
最初を見てもらえればわかりますが、
コンセント接続部は、室内に入れてしまったので、
そこから分配する方法はありません・・・Σ(●∀●;)

そこでいろいろ調べたら・・・
屋外用の分配コンセント
IMG_0666.jpg
ktkr状態www
これを使用して、内部から電源を引きなおして、
屋外で分配できるようにしました♪

しかし!!またここで問題が一つ・・・
アクアプランターコンセントが、屋外用でないこと!!ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
折角、屋外コンセントの差込口を作っても、コンセントそのものが
屋外用でなければ、結局意味がない...orz

そこできたのがこれ!!
IMG_0692.jpg
IMG_0693.jpg
普通のコンセント屋外用に変えるという品♪
最初は、内部でコンセントをさすところがあって、
そして、外部コンセントは、屋外用かなぁ・・・って思っていたら、
全然違ったwww
簡単にいうとこれは、コンセントのカバーです(^^;
IMG_0694.jpg

やり方は簡単♪
コンセントを刺して、あとはカバーを被せるだけです♪
IMG_0696.jpg

しかし、これだけでは不十分で、
コンセントのケーブルが出てくるところが、アクアプランターのケーブルでは
細いため、少し隙間が出来てしまいます。
そこで登場なのが、これです。
IMG_0698.jpg
結束バンドです。100均で買いましたww
一度、締めると切らない限り取れません。
ゴムで縛るってのもありましたが、ゴムだと劣化の可能性があったので
結束バンドにしました。

IMG_0699.jpg
これで屋外電源の防水も完璧♪


最後に、枝豆の植え付け。
フランター設置♪
IMG_0685.jpg
肥料は、8Lの1000倍濃度です。

水位は、一番下です。
なんかあまり水に浸すと腐る的な情報があったので・・・。
IMG_0688.jpg

四方に4つ植えました。
なんか、1つってのも、なんかねぇ・・・って思ったのでw
(単なる欲張りですww)
IMG_0689.jpg

最後に、カバーをしました。
これは、鳥よけです。
IMG_0690.jpg

少し、隙間を明けてます。
これは、蒸れ防止です。
IMG_0691.jpg


以上、今回完了♪(^^)
いつ芽が出るか楽しみですw

でも枝豆は、発芽率が悪い+腐るという情報が気になります・・・(-.-;ウーン
どうなるんだろう・・・。ちょっとびくびくなりながら待つことにしようw

スポンサーサイト
2011 ミニトマト | [2011-06-21(Tue) 23:21:18] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。