秋冬栽培、ホウレン草とレタスを定植!

こんにちは、まあです(^^)

たいぶ涼しくなって、鼻水が・・・(^^;
軽く風邪かなぁ・・・。。。


さて、昨日そろそろ定植しようと言っていたホウレン草とレタスですけど、
今日行いました(^^)

定植プランターは、ホームハイポニカ501の通称「花菜ちゃん」です(^^)
IMG_1070.jpg
葉物専用のプランターです、、、たぶん(^^;
上部から水が溜まる最深部までの深さも5センチくらいで、深さもかなり浅いです。
沢山植えられるし、かなり良い感じです(^^)

だけど、これいろいろと問題ありました・・・。
あんまり書かないほうが良いんだけど、事実を書きます。

1.液肥を入れるところが無い
液肥の蓋を開けると、すぐフロート(ウキ)が落ちるので、開けれないです。。。
結局「漏斗(じょうご)」を使いコンセントの出口から入れました。
IMG_1071.jpg

2.液肥を戻すパイプが落ちる
液肥タンクとパイプを真垂直につけてたら、パイプがいつの間にか下に落ちていました(>_<)
なので、少し液肥タンクをずらして置いたほうが良いと思います(^_^;
IMG_1073.jpg
▲少しタンクをずらした(写真だとタンクを右にずらしてます)

今日、液肥を入れるときにその状態になって、液がダダ漏れになりました・・・orz
これ居ないときになってたらえらい事になってました(^_^;


3.ウキがちゃんと浮かない
液肥タンクの端に引っかかりやすく、ちゃんと浮いてこない(--;
IMG_1074.jpg
まぁ、これは確認のときにウキを突けば良いんで、それほど問題にはならないけど、
ぱっと見、まだ入ってるように見えるから怖いかな(-.-;

4.ポンプが浮き上がる
水をくみ上げるパイプにエルボーが付いてないので、ポンプが浮き上がります・・・。
IMG_1075.jpg
▲この先に、ポンプがそのまま付いています。

ポンプに吸盤が付いてますけど、全然くっつかないし・・・(>_<)
うーん、これだとまだ液肥が入っているのに、ポンプが浮いているので
汲み上げられなくなるかなぁ・・・。
しかも確認しようとして、蓋を開けるとウキが落ちるので、、、うーん(^^;

問題点は、以上です。
所持してる人、どうしてるんだろう・・・!?
まぁ、全て一度気をつければ、回避できそうな気もしますけど・・・(^_^;
参考までに気をつけてください(^^;
なにか良い方法があれば、教えてもらえれば助かります(>_<)


さて、ホウレン草とレタスは無事定植できました(^^)
IMG_1076.jpg

あとフロート用のホウレン草も定植完了しました!
IMG_1077.jpg

これで、ちゃんと居着いてくれると良いんですけど(^^)
どんどん、大きくなってくれることを祈ります(-人-)



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2011秋冬 レタス/ホウレン草 | [2011-09-25(Sun) 12:14:56] | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*    まとめ