春夏栽培、私もやってみました自動給水♪

こんにちは、まあです(^^)
今日は沢山の雨に見舞われて、少しは涼しくなると思いきや・・・蒸し暑くなって、暑さ倍増しただけでした(><)
暑い日はこれからもっと酷くなるんでしょうねぇ。。。(^_^;


さて、今回は自動給水装置というのをやってみました(^^)
既に、この暑さ・・・液肥の消費量も半端ではありません・・・。
先日、1日で24Lの水を運搬しました。。。orz
水を切らしてはならないと思い頑張りました(^^;
もう1フランターで、1日5Lの液肥消費なんて当たり前になってきました。。。
やばい・・・もう1日忘れただけで、水切れになりそうです(><)

その時、目に付いた記事が、yaefit1500さんの「すくすく水耕栽培」の"サイフォンの原理で自動給水"でした。
※元々は、Naomiさんの「Sunday,Sunny day」の"夏の必須アイテム、予備タンク。"からだそうです。
サイフォンの原理を使用し、全く電気などを使わず、給水する方法です(^^)


とりあえず、簡単なもので実験してみました。
DSCN0461.jpg
水位が異なるペットボトルの容器を用意しました。
それらを中を水で満たしたゴム管(ここスーパー重要w)で繋ぎました。

そうすると数分後・・・
DSCN0462.jpg
水位が、全て一定になりました。(写真写りのせいで若干ずれがありますが、全て一定です。)

気圧の関係とかの原理らしいですけど、ようはこういうことみたいです(^^;


一応、実験で要領がわかったので、製作開始です。
まずは、予備タンクを置く場所を若干高さを上げます。
DSCN0463.jpg
高さを上げても、水位は常に一定になろうとします。
こうすることにより、メインの栽培タンクより予備タンクが先に水がなくなります。
詳しいことは省略ww

そして予備タンクを設置。約16Lの液肥が入ります。
DSCN0464.jpg

左側の穴は、メインタンクに繋がる管が出ます。
DSCN0465.jpg


そして、予備タンクを液肥で満たします。
DSCN0466.jpg

次に予備タンクからメインタンクを繋げるゴム管を準備します。
DSCN0468.jpg

そして、その中を通すステンレスの針金です。(鉄だと錆るので・・・)
DSCN0467.jpg

針金を通すとゴム管がくねくね動かず、かつ急な曲がりが発生して、水が滞ることを防ぎます。
DSCN0469.jpg
けど、この針金を通すのがとっても大変でしたww

作ったゴム管で、予備タンクとメインタンクを繋げます。
DSCN0470.jpg
DSCN0471.jpg
DSCN0472.jpg

そして、このままではゴム管の中には水が満たされていませんので、給水されません。。。
なので、どうしたかと言うと・・・ストローのようにゴム管を口で吸いましたΣ(^∀^;)
もちろん、液肥が来るんですけど、ちょっと口に入りましたけど、吐き出しましたwww
この水が来た瞬間、一気に液肥の中に付けました(^^;
このとき、ゴム管のなかに空気が入ったら、これまた給水されないので、やり直しです。。。
もちろん、注射器みたいなナイスな物があって吸えばよかったんですけど・・・ww
そんなものは、うちにないので・・・(^^;;;;
これで、うまく行くと給水が始まります。

あとはもう1個のプランターにも繋げて、そしてゴム管に藻防止のアルミを巻けば完成です♪
DSCN0473.jpg


ちょっと規模が大きかったので、うまく行くかなぁ!?(・ω・ ) って思ったんですけど、ちゃんと給水できましたキタ━━━━ヽ(´д`*)ノ━━━━!!!!

これで、2個の栽培プランタと1個の予備タンクが繋がりました。
結局これで、3個(約16L×3個)のタンクがあることになります。
ホントは、栽培プランタから予備タンクへの逆流は防ぎたかったんですけど、手法を思い付かなかったので、とりあえず、3個の液肥が共有されます。
一応、3つとも液肥の種類と濃度は一緒なので、大丈夫だと思います。

これは、キュウリプランターなので、今度もっとも液肥の消費が激しい、ミニトマトにも導入したいなぁと思ってます(^^;
あとこれに頼りっきりで、何かしらの事故で給水が出来てなかった・・・ということにならないように、たまに栽培プランターはチェックするようにします(^-^;
ともかく、これでしばらく安心かな♪


▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2012春夏 その他 | [2012-07-21(Sat) 00:44:25] | Trackback:(0) | Comments:(12) | [編集]
コメント:
もしかして簡単??
ペットボトル3つを使っての実験ですが、ゴムホースを空気が入らないように水で満たして繋げば、ペットボトルを真空状態にしなくても大丈夫という事ですか?
確かすくすくさんでは真空にしてたと思うのですが。
ぽち☆
2012-07-21 土  08:15:34 |  URL | semirey #- [編集]
まあさん、本格的♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
穴をスポンジで調整されたんですね。
私、ときどき給水が途切れちゃうんです(^^;;
もっとちゃんと工作しなくちゃ。
2012-07-21 土  08:18:31 |  URL | いずみ #ffrl57rc [編集]
原理はとても簡単ですよ。
水で満たしたゴム管で繋げば、水位は一定になるということです(^^)

この原理は、真空状態では出来ません(^^;
すくすくさんの場合、真空状態(=密閉状態)にしたのは、ゴム管に水を満たすためです。
真空状態にして、ペットボトルを押すと空気と水は行き場かが無くなるため、ゴム管に水が来ます。
そして、栽培側に水が到達したら真空状態を解除し、今回の原理の完成です(^^;
結局、ここだけだと私が口で吸ってのと同じかと思います(^^)

ちなみに、「Sunday,Sunny day」さんの今年バージョンとは異なります。
どっちかというと前年バージョン(?)ですね(^^;

いつもぽち、有難うございます(^-^)
2012-07-21 土  10:11:15 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
有難うございます。
もう毎日の水汲みが大変で・・・(-.-; ww
それとどっちが良いかと考えたら、今回になりましたww

穴をスポンジで塞いだのは、ミニGとかが入らないようです(^^;

えっ!?途切れますか!?!?Σ(・∀・;;)
やっぱり、たまにチェックしないと駄目ですね(・ω・ )
2012-07-21 土  10:18:53 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
試してみました。
片方のホースの口を指でふさいで、水道の蛇口からホースの中に水を入れて指でふさぎ、両方ともコップの水中でホースから指を離すと出来ました(*^▽^*)
おもしろかったです♪
2012-07-21 土  15:52:08 |  URL | semirey #- [編集]
まあさん、これはすごい!
これは、めちゃくちゃ予備タンクですね!!
(驚きのあまり、日本語がおかしい…w)
そうかペットボトルじゃないから、真空にしてエアホースを水で満たすのは難しいですけど、口で吸っちゃえばいいじゃん?というわけですね。
考えますねぇー。感嘆
わたしは今宵、Naomi式Newバージョンのトライしていますが、やはり針金なしではうまくいきませんでした。
明日、ステンレス針金買ってこよっと!
2012-07-21 土  22:09:58 |  URL | yaefit1500 #Ce.fvNAo [編集]
そうなんですよねww
これ、私も面白かったので、実験の段階で何回もやりました(^^)

是非、栽培にも取り入れてみてください(^^)
2012-07-21 土  22:14:08 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
こちらでは、はじめまして!(^-^)
書き込み有難うございます。

そして驚いていただき有難うございます(^^;
ヒントを頂き、こちらようにアレンジしてみました。

そうなんですよ、、、ペットボトルじゃないので、凹ます事も真空状態にも出来なかったので、吸いました(^^; ww

おお!NEWバージョンと言うと、水位まで自動調節するタイプですね(・∀・;;)
なるほど、空気を調整する場所が安定しないとうまく調整できないですからねぇ。。。
またうまく行ったら拝見させて頂きます♪
2012-07-21 土  22:57:18 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
こんにわー(*^-^*) みなさん、色々と工夫されていて凄いなぁ!
まあさんのコレはさ、急きょ長期の旅行に行くときなんかに、
簡単に容量を増やせてすごく便利!
何ならバケツ並べておいても良いですもんね。(笑)

まぁ、そんなステキなバカンスの予定はないんですけど。(爆)

給水システムは夏場の永遠のテーマ(?)ですんで、こうやって皆で工夫しあって、便利で良いのもがどんどん出てくると嬉しいです♪
「もう水奴隷なんて、昔の話!」となるよう(笑)、知恵を出し合って酷暑を乗り切りましょうっ!p(`ε´q)
2012-07-22 日  09:23:51 |  URL | Naomi #- [編集]
Naomi さん、いらっしゃーい!!(^-^)

ええ、皆さん水汲みには苦慮されているみたいです(^^;
なので、今回の件、凄く助かってますよ♪

確かに・・・緊急時は普通にバケツ並べておくのも手かもしれませんね(^^)
ちょっと、お盆帰省するので、それまでに各プランターを自動化しておきたいです(^^;

ええ、ほんといろいろ工夫しあって、よりよいものが出来ると良いですねo(^-^)o
水奴隷解放宣言したいですww

では、また今後ともよろしくお願いいします(^^)
2012-07-22 日  12:53:35 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
はじめまして!
大変参考になりました。
わたしのブログでこの方法を紹介させてください。
2012-07-29 日  15:05:11 |  URL | まんべんなく #- [編集]
はじめまして(^^)
返事が遅くなり、すみません。
紹介、有難うございます!

最初から針金が通っているチューブがあるのは、想定外でしたΣ(・∀・;;)
私も今度は、そっちを購入したいと思います。
近くに売ってるかなぁ!?!?
2012-07-29 日  22:04:44 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*