水耕栽培でIoT?

こんにちは、まあです(^^;
かなり久しぶり感が・・・w

この今年の夏は、ナスがたくさんなりましたが、キュウリはダメダメでした。。。
暑いさのせいもあるかもしれませんが・・・。


さて、今日は、前々から進めていた、水耕栽培のシステムについて書こうと思います(^^) (突如感満載w
水耕栽培を行う上で、液肥切れをするのは致命的で、、、前々から水位を自動で測って、見ることはできないかな!?っと考えていました。
今回、試作機一号が完成して、運用してみた結果です(^^;

こちらが試作機一号機です!(^^; デカイ
DSC_1258.jpg

基本は、サブタンクの上に、水位を計測する機械が入っています。
内部写真↓
DSC_1260.jpg
Raspberry Pi(ラズベリーパイ)という機器に、OS Linuxを入れて、
水位を計測する赤外線センサーと気温・湿度・気圧センサーを付けて、入れています。
結構、基盤が むき出しですが・・・(^^;
水は入ってこないようにしているので、大丈夫なはず・・・w

赤外線センサー部です。
DSC_1259.jpg
中に水位計測用の浮きがあるので、それとの距離を赤外線センサーで測っています。
テープでがちがちに固めています(^^; w

ざっくりとした内容は以下の図です。
水耕栽培システム_01
気温・湿度・気圧センサーは、機器と同じ箱の中にあるので、外気とは若干異なりますが、ファンで換気をしているのでそこまで違いはないと思います。

これらから送られてくる情報から、1時間ごとのグラフとなります。
水耕栽培_グラフ_01
水位が綺麗に下がっていっているのがわかると思いますw
夏は、これが下がるのが凄い早いです(^^;
あと気温と湿度は、一方が低いと一方が高いという面白い結果となりました。

ちょっとしたIoTみたいなことになりましたが、今シーズンの夏にしては、良い結果が出たと思います(^^)
今後は、もう少し小型化を進めていければと思いますね(^-^)
あと自動給水とかも・・・w


▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


水耕栽培システム関連 | [2019-09-03(Tue) 00:24:03] | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント:
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*