イチゴ栽培、定植しました!!

こんにちは、まあです(^^)
今日は、気温もグンと下がってきました。
明日はもっと下がるらしいですけど・・・(>_<)


さて今回は、とうとう「イチゴ」に手を出してしまった・・・というお話です(^^;;;
イチゴというと、根圏酸素要求量が高かったりして、結構 水耕栽培では難しいらしいです。。
こんな私に出来るか不安爆発ですけど・・・ものは試し!
なんとかいろいろ調べて、挑戦してみることにしました(^^)

まずは、イチゴの苗の購入しました。
IMG_1078.jpg
イチゴは、苗オンリー(?)ということなので、
さすがの土嫌いの私も妥協するしかありませんww
甘すぎると言うキャッチフレーズを元に、蜜香というイチゴを2苗購入しました(^^;
あんた(私)の考えの方が甘すぎるって、感じもしますけどww

そして、1日水に浸けておきました。
IMG_1079.jpg
これは、水耕栽培用にするときに土を落としやすくするためです。


次に一番問題となるプランターです。
今までは、アクアプランターを愛用してきましたが、
今回は自作で行きます(^^)
資金の問題wと、イチゴの根圏酸素要求量の問題となります。
資金は結局、高くなった気もしますが。。。投資って事でw

まずは、ホームセンターで手ごろな発泡スチロールのクーラーボックスを購入!
それに発泡スチロールカッターを使って、苗を入れるところに穴を開けました。

▼発泡スチロールカッター
IMG_1086.jpg
ほんと、綺麗にスーッと切れていきます。
今回は中穴なので、最初に普通のカッターで切込みを入れて、
そこに発泡スチロールカッターの線を通して、カットしていきます。

▼発泡スチロールカッターの線を通したところ
IMG_1087.jpg

▼発泡スチロールを切ったところ
IMG_1089.jpg
上の二つは元からあいていたやつで、
真ん中の小さいやつと大きな2つはカットしました。


次にスポンジです。
良いスポンジが無かったので、アクアプランターフロートの予備で
買っていたスポンジをハサミでカットして使うことにしました。
IMG_1090.jpg
  ↓
IMG_1091.jpg


次にエアーポンプです。
イチゴは、根圏酸素要求量が高い(調べたところ?)ので、エアーポンプで酸素を送ります。
IMG_1093.jpg
使用したのは、凄く静かで性能が良いとの評判の「水心 SSPP-3S」です。
実際動かしてみましたが、凄い静かです・・・Σ(・∀・;;;)
はっきり言って、アクアプランターの水音のほうが大きいですwwww
もちろん、アクアプランターやホームハイポニカの水音も静かですけど、それよりも静かです。
触れないと動いているかも分からないくらいです(^^;
エアーの調節も可能ですし、パワーもあるので、良い買いものです♪


次に、材料の最後の不織布です。
これは、水を吸い上げるのに使用します。
アクアプランターDFTやホームハイポニカ系は、
水を汲み上げて、上の貯水層(栽培層)に貯めて、溢れた水が下へ戻るって構造ですけど、
今回は、一定になる貯めるところがありません。
そのため、水位が下がると途端に根が水に届かなくなり枯れる可能性があります。
それを防ぐために、万が一水位が下がっても苗に水を行き渡せる必要があります。
それがこの方法です。
(by まあのたぶんな自論・・・)

で、不織布を探しました。
一番良いのは、ポリエステル100%のものらしいですけど・・・
ホームセンターや100均を探しても全然これがない・・・orz
レーヨン系は沢山あるんですけど、レーヨン系は水に溶けてなくなってしまうので、
アウトとのこと・・・(-.-;

結局、ポリエステル70%・ナイロン30%を使うことにしました(^^;
で、給水(毛細管現象)してくれるかのテスト・・・w
IMG_1094.jpg
結果うまく行きました(^-^)
うまく上まで濡れてきてました♪


これらをうまく組み立てます。
IMG_1099.jpg
鉢となるものは、結局使い捨てのプラスチックのコップを使いました。
ホントは、ペン立てみたいのが良かったんですけど、これもまたなくて・・・(-.-;


あとはイチゴの苗の土を水で落として、スポンジにセット♪
イチゴの根元にあるクラウン(?)をスポンジに沈めないように・・・(^^;
IMG_1100.jpg
エアーポンプを動かし、一応これで完成♪
エアーは、エアーポンプ>逆止弁>いぶき(ブクブク)の順番で取り付けてます。
逆止弁というのは、水が間違ってエアーポンプに逆流しないように付けました。
あとエアーポンプは屋内用なので、雨が当たらないようにしたのと
コンセントにも防水プラグを装着してます♪

あとちなみに1週間は液肥を使わず、水のみで栽培します。
そしてその後、液肥投入です(^^)


さて、これでうまく定着するのだろうか・・・!?
初めてすぎて、不安が沢山だけど・・・(;・∀・)

今日は、長文となりました。
ここまで読んでいただき有難うございました(^-^)



▼ランキングに参加してます♪(^^)
おおっ!面白い!?おおっ!共感できる!?おおっ!なるほど!!
とか思われたら、ぽちっぽちっとお願いします(^^/
励みになります♪(^-^)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
   にほんブログ村


2011~ イチゴ | [2011-10-02(Sun) 23:44:22] | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント:
イチゴの水耕栽培は、かなり難易度が高いです^^
イチゴは水を嫌うので、水耕用の根が生え変わるまで、かなり時間が掛かります。
湿気で病気になりやすいので通気にも気を遣いますよ。
花が咲くと受粉をしてやらなければなりません。
実が出来るまでは、野菜と同じ肥料濃度で栽培し、実が出来ると肥料濃度を倍に上げてやります。
そうすると、甘いイチゴが採れます^^
2011-12-09 金  22:23:13 |  URL | mom姉 #halAVcVc [編集]
こんにちは、mom姉さん(^^)
ま、まさか、mom姉さんに書き込み頂けるとは、感動です(´;ω;`)カンドウ
私のお師匠様みたいな方なので。

イチゴ、かなり難易度高いですよね。。。
ちょっと無謀でしたかねぇ・・・(;・∀・)
ふむふむ、的確なアドバイス有難うございます(^^)
今、ちょっと通気が悪いかもしれません。。。
工夫してみます。

また、mom姉さんのところにもお邪魔させて頂きますね(^^)
書き込み有難うございました!
2011-12-09 金  22:33:31 |  URL | まあ #HX8EHCgA [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 菜園 家庭 水耕栽培 【まあの水耕栽培でGo!!】 All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*